読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

imolog

感じた事や楽しかった事を書いていきます。

3つ

雑記

「ブログ書くわよ~~!!」って書き始めて着地点が全くわからなくなって公開しなかったのが3つある。「書くわよ~~~!!」の熱が冷めやらぬうちに書き終えないと「えっ、結局何が書きたくて何を伝えたいんだっけ?」となる。伝えたい事があった筈なのにぽっかり忘れてしまう。勢いだけで文章を書こうとするのをやめないと、この先ずっと中途半端な文章しか書けないのかもしれない。ちょっと嫌かも~~、なんて思いつつ、別に文章を書くプロでもないし「それはそれで良いか。」なんて思ったりして。

で、折角なので書こうとしたブログと、その序文ないしあるいは全文、挫折した理由をざっと並べてみたいと思います。下書き供養。

じゃぁまずは一つめ☆

タイトル:帰宅途中(2016.4.24)

 帰宅途中のガールズ、制服キメてキャピ。夜だぞ。補導されろ。そんな僕も帰宅途中。なんなら補導して僕のことを説教して欲しいけれど、そんなことをしてくれる人なんて居やしない。大人は夜に外を出歩いても補導されない。大人は学べるけれどタダでは教育してはもらえないのだ。それにしても、夜に外を出歩くあのワクワク感を失ったのはいつだっただろうか。できることなら夜の街をワクワクしながらもう一度歩きたい。今では日が出ている内に会社から出るとワクワクする体だ。制服キメてキャピのガールズとは生活様式も価値観もまるっと違うのである。

 なんとなく浮ついた様子の制服キメてキャピのガールズを見送って家に着く。あぁ、時間は過ぎたな。他人を見ないと自分に過ぎた時間もわからないなんて。しかも、差分でしか時間を感じられないなんて。もう少し肯定的な差分だったらよかったんだけど、夜に出歩くワクワク感が消えたという差分って。

 気が付くと図体が大人の男のそれになっていて、顔も縦長になっている。鏡を見ては「誰?」などと思ったりすることもある。すねの毛は記憶の中より濃く、前頭部の頭髪は記憶の中より薄い。

 そうだ!過去なんか見てないで今を生きよう!と思おうとするのだけれど、かなり喉が痛いし、現実なんて見てられない。お医者さんからもらった薬を飲んでも喉が痛い。

 ここで下書きは終わっている。

きっとこの時は「時間が経ってあたし何か変われたかな?あたしは変わってないしあたしは変わった。ここにいるよ。」みたいなJ-POPを書こうとしていたんだと思うんだけど、こいつ、何考えてこんなの書き始めたんだろうな。

 

2つめ

タイトル:きっと、うま~くいく(2016.4.28)

「うま~くいく、うま~くいく」
風邪をひきながらHuluで映画見てました。
「きっと、うまくいく(原題:3 idiots)」

すんげ~良かったけど、映画の内容とか社会的なアレコレに触れる気はあまりなくて「めっちゃ俳優が好み」という話を延々としようと思います。映画めっちゃよかった。本当に良かった。んだけど、どこから書けば良いかわからないし、アーミル・カーン演じるランチョーの笑顔に私の心が持って行かれたので、何も書けない。踊りながら嬉しそうに白目を剥く彼が素敵で素敵で……。

 すんごい良いインド映画で、感想を書こうとしたんだけど「主演のアーミル・カーンの可愛さで他の一切の何もかもがどうでも良くなって書くのをやめた。」ってブログ本文に書いてありました。折角なので、アーミル・カーンの写真だけでも貼っておきます。

 

f:id:oimoboy:20160613111216j:plain
かわいい写真です。(真ん中)

 

f:id:oimoboy:20160613111636j:plain
イケメンです。

f:id:oimoboy:20160613111852j:plain f:id:oimoboy:20160613112110j:plain

若かりしアーミル・カーンエミネムです。

 

 

3つめ

タイトル:Dream Ami(2016.5.2)

こんにちは。Dream Amiです。

www.youtube.com

 

Amiちゃんかわいい。
E-girlsからソロデビューするまで存在を知らなかった。)

ドレスを脱いだシンデレラ
もどかしほどあなたが大好き
Kissだけじゃもう足りないわ
抱きしめて 素肌のわたしを
三日月が見ているけどね

歌詞激烈可愛くない?
っていうか、Dream Ami激烈可愛くない?猛烈プッシュです。

甘ったるいサビのメロディーにオンナになったオンナノコのような歌詞。(女性に対してアレな表現だけどごめん。)

コテコテ・ダサピンクなこの歌で自分の中のオンナが高まる。好き。いや、本当はこういうオンナを求めてこういう歌詞を書く男が好きなのかもしれない。

ドレスを脱いだシンデレラ。KOSEとのタイアップ曲かつ、Dream Amiソロデビュー1stシングル。あ~~ん!応援したい!がんばえ~~~~~

◯◯◯◯◯


と、思っていた矢先に、2ndシングルが決まりました。

www.youtube.com

 

うわ!すごい!ディズニータイアップだよ!
なんと、映画「ズートピア」日本語版主題歌を歌うことになったDream Ami!すごい!

このことを知ったのが2月か3月。それから僕はDream Amiのためにズートピアを楽しみに楽しみに待っていて、ようやく昨日ズートピアを見に行くことが出来ました。が、字幕で見たのでDream Amiじゃなくて英語圏の人が歌ってるTry Everythingでした。Dream Amiもはや関係ない。(曲は一緒)

ちなみに、Dream Ami、日本語版の劇中ではDivaなキャラクターのガゼル役としても声を当てています。わ~~Amiちゃん頑張れ~!次はタイアップじゃない3rdシングルを出して~~!

ちなみに、Dream Amiはtofubeatsから曲をもらってたりもしてます。(すごい!)
それにしてもやるなDream Ami。

◯◯◯◯◯


勘の良い人はお気づきの様に、ズートピアの感想を書こうと思って記事を書き始めました。もう、ズートピア最高なので是非見て。

 ズートピア最高~~!!というブログを書こうとして、Dream Amiの事を書いたら満足したのがこちらです。でも本当にズートピアダイバーシティ感というか、相互理解というか自己肯定というか、ある種フェミニズム的だったり……という要素が上手に絡み合ってる上にディズニーっぽい友情のアレコレが有ってとても良かった。Dream Amiはさておき、ぜひ見て欲しい。本当に素晴ら素晴らです。子供向けの映画だと思ってこれを見ないのは、本当にもったいない。現実社会を可愛くデフォルメしてするどく風刺したアニメにしか出来ない映画。様々な社会問題のメタファーで、それに対する警告。けれどもディズニーらしく結末のつく映画。

ほんとみて(;;)

 

◯◯◯◯◯

 

以上、私のボツ集でした。

広告を非表示にする