読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

imolog

感じた事や楽しかった事を書いていきます。

雑記 2016.07.28

恋人はトレーナーレベルが19になったらしい。
ポケモンGOの話だ。このまま、腹の肉を落とせると良いね。

恋人の腹の肉が落ちる喜びと、自分とレベルの差が開く焦りとで、
複雑な感情。

_____

今週は、仕事でミス続き。かなり苦しい。
仕事中にブログ書いてるからか。

作業自体は真剣に漏れが無いように、
と行っているつもりで漏れ漏れだ。

全てわたしの態度の結果なのだろうか。
いやぁ、苦しい。
日々を生きる態度を改めないと、
本当に取り返しの付かないミスをする気がする。

真剣に今を生きるって、なんて難しいんだろう。
今だってお昼ごはんを何食べようかって考えているんだ。

_____

明日は肝臓の検査結果がわかる。
肝臓ガンとかだったらブログタイトルを
「余命三ヶ月の闘病日記 ~20代から始める終活~」
に変えて、死ぬために必要な準備を書いてやろうと思う。
心の準備、負債に関して、身辺整理など、
死ぬにあたってはいくら準備をしてもしたりないはずだ。

というくらい今、ナイーブな状態だ。
この肝臓、性病かな。

やっぱり未来に関する妄想に囚われている。

_____

なんだか最近「大人を演じている」自分と、
クソガキな自分との間に強い乖離を感じる。

そもそも自分の理想を投影したに過ぎない、
幻想の大人象に囚われている愚かさに打ちひしがれつつ、
周りの人間が普通にできることが何故か出来ない自分に、
猛烈な嫌気が射す。

「周りの人間が普通にできること」
っていうのは俺の思い込みかも知れない。
実は苦労している……?

 

そうそう、肝臓が要精密検査になってから2丁目に行かなくなって、
一人称が俺になった。環境が変わると一人称まで変わる。

ジブンが無さ過ぎる気もするけど、周りがジブン作ってくれるなら、
他の人にジブンを作ってもらっちゃおうかなって感じ。

マクロスFのバジュラも魔法少女まどか☆マギカキュウべぇも、
「個」と言う意識が無い。
蒼穹のファフナーフェストゥムもそんな感じ。
フェストゥムが生き物かどうかは知らないし、話が進むとフェストゥムも個を持つようになる。)

バジュラもキュウべぇも、フェストゥムも、
いつでも他の個体とテレパシーの様なもので繋がっているから、
経験を共有して行く中で、個体差がなくなるのだと思う。
記憶も経験も同じなら全部ジブンだろう。

人類もインターネットが発達して早く「個」がなくなれば(全ての経験を共有できれば)、少しはタニンに優しくなれるんじゃないかな。
他の個体の追体験ができればジブンとの境目がなくなって、
もっと優しくなれると思う。そういう日が来ればいいのに、と思いつつ、
人類がインターネットを元にしたテレパシー技術でつながった後の、
全体主義社会で起こるディストピア作品があったら面白そうだなって思った。
誰か小説書いてよ。

と、またどうでもいいことを考え始めたのでおしまい。
本当に今を生きていないな、俺。

広告を非表示にする