imolog

感じた事や楽しかった事を書いていきます。

2016年とわたし

2016年のダン

体がすこし柔らかくなった。
踊りのスキルに関しては回るのが上手くなりました。(雑)
あと、腹回りと足回りが太くなった。

今年一年の目標、ひっそりと「人前で踊る」にしていたんですけど、
サークル内発表にて達成されそう。やっぴー。
しかも、東京事変の能動的三分間に合わせて踊る。

2016年のピアノ

エリーゼのためにが弾ける様になった。
最近は触ってない。筋トレとかダンスとに夢中だ。

2016年の仕事

まぁまぁ忙しくてまぁまぁ暇。
上司は「自分で計画を立ててやってみろ」と言う様な独り立ちを匂わせるものの、仕事量自体は不具合や、リリース日の変更によって変わるのでまだ自分でコントロールできない。さっさと仕事を自分のコントロール下に置いて楽をしたいので、早く仕事のできる人間にならなきゃ……とは、思う。早く仕事を断れる立場になりたい。

コンスタントに言われたことを言われたようにこなすだけで、なんか、正直つまらないので、来年は面白く出来るように頑張りたい。労働と生きることは今のところ切って離せない。今すぐにでも何か工夫をしたいのだけれど、なにをしたらいいかわからない。働いてる時間が長いなら楽しい方がいいはずだもん。(と言いながら会社でブログを書いている。

 2016年の服装

1月に恋人が出来てから「顔が地味だし、今までみたいにイキってストリートファッションしなくていいや。彼もあまりイキった感じが好きじゃなさそうだし。」と半年くらいを過ごした私氏「この少しブスだけど、俺の事を好いてくれるこの人と生きよう。」と思っていました。モノが少なく、驚きも悲しみも(おそらく喜びも)少ない生き方で穏やかにこれからは生きていこう。青文字系になろう。毎朝コーヒーを飲んで、ベランダでハーブ(悪い意味じゃない)を栽培して丁寧に暮らそう。スムージーを飲み、水素水を喜び、炭酸水で顔を洗おう。と思って居たんですけど、9月に知り合ったカワイコチャンが激烈カワイイ(全盛期のジョニー・デップも、マット・ボマーも、キャム・ギガンデットも、ジャスティン・ビーバーも敵わないと思う。)ので今までの「穏やかに暮らそう」という思想がブッ飛び、イキった韓国人みたいな服装をするようになりました。そしてそれまで付き合っていた人と別れました。

そう言えば、前に付き合ってた人は俺のストリートファッションを物凄く嫌がってたなって思い出したんだけど、ヤツめ、俺の可愛さが全く分かっていないか、ストリートファッションを着る様なスクールカーストの人間にコンプレックスがあったんだな。(最低)
今でも人としてはまぁまぁ好きだけど。

というわけで、今までよりより一層攻めた服装をするようになりました。
めでたしめでたし。

 2016年の食事

新しく見つけたびっくりするくらい美味しいお店。

ramendb.supleks.jp

hishimo.jp

r.gnavi.co.jp

猪八戒の台所はチャーハンの価値観が根こそぎ変わる。

www.bakuteh.jp

味だけだと、パクチー専門店とA1肉骨茶がタイを張るけど、値段を考えるとA1肉骨茶がダントツに満足度が高い。バクテーって何?って感じだけど、まずは食え!と言うくらい美味しい。

結構食べてるけど今年のNo.1だ。(たぶん。)

ここに書いてるのは全部、食べた瞬間に一回顔を上げて辺りを見回すくらい美味しかったやつなので、安心して食べて欲しい。

 

おなかが空いてきたのでおしまい。

広告を非表示にする