imolog

感じた事や楽しかった事を書いていきます。

@xxxx ラブレター

 失恋した。一番目の感想が「人生、泣いた」だった。こんなにも"ままならない事"を端的に言い表す言葉をこの先僕はきっと知ることが無いと思う。人の気持ちは移ろいゆくものだし、そのうち私の気持ちもどこかに行くし。時の流れや空の色に、私は何も望みませんので。望んじゃうんだけどね。だって人間安定を求める部分もあるでしょ?

 絶望のように思われたけれど、人と一緒に生きるのだけが人生ではない事は知っていて。二人は恋人同士ではなくなったけれど、それでも別に相手の幸せを祈る権利は誰にも奪えないわけで。まあ、立場を変えて今までどおりに幸せを祈らせていただこうかなと思います。愛の深い男だね~。こんなの普通フった側しか言えないよ~?

 人生初のちゃんとした失恋だったから「この後も友達で」なんて言われて「そうだね~」ってお気軽に返しちゃって、作業見積もりがまあ甘いな、と。甘いよ。だってそもそも友達だった期間の思い出が僕には無いから。友達に戻るって言うより、新たに友達になるって言う方が僕にとっては正しい。完全に友達としてのフラットな僕のこと多分知らないでしょ?

 「思い出の品は捨てないで」なんて、とんでもないワガママ男ですよ奴は。自分の願いを無意識に垂れ流してる様な、そういう甘っちょろい所も好きだったんですけど、そういう甘っちょろい所はこの先の人生で、別の男の前で出してもらうことにします。かくして、「この後も友達で」と「思い出の品は捨てないで」を律儀に守っちゃう私の甘っちょろい所も大切にしようと思います。これがきっと最後に直接してあげられることだしね。これくらい失恋は美化しておかないと割に合わない。酔える内に酔っておけってなもんですよ。

 フラれてから人妻、会社の先輩、友人、友人、友人に助けてもらって、更に今週末も友人に会うので、本当にわたし、失恋こそしたけれど人からは愛されていると思います。本当に皆さんありがとう。 #感謝 #仲間 #最高かよ

 もう少し、整理できるまでうるさくても許してね。

 一週間でここまで来れたので、きっと多分すぐなので。

これはこれで青春映画だったよ俺たちの

 ここ最近、モノの感じ方が学生時代のソレに戻りつつあるような気がする。弱虫に対して「弱虫め」と思うことが少なくなってきた。もっとも、ここ最近の「弱虫め」という気持ちだって同族嫌悪の(あるいは過去の自分への嫌悪の)ソレなわけだけれど。

 マッチョイズムは最高だと思う。自分の価値観を信頼し、その価値観に基づいて行動を自ら選び取る。その様がめちゃめちゃに羨ましい。ぼくもそうなろうと思っていたし、そうしようとしていたけれど、やっぱりなんだか無理をしている感じがした。だって、ぼくはぼくの価値観をそこまで信頼していないから。いつも相対的に、ありもしない世間一般の価値観に合わせて生きてきたら、そりゃそうなる。

 ありもしない世間一般の価値観だと思っていた「マッチョイズムはいつだって正しい」という価値観に合わせて生きるとどうなるか。マッチョイズム信仰に陥って弱虫嫌悪をする。割と自分で自分の人生を選び取れるようにはなったけれど、弱虫嫌悪をしている自分でいいのか?果たして自分は、自分で自分の人生を選び取る人間にったからと言って何か良いことがあるのか?というなんとも間抜けな疑問で頭が一杯になる。本当に間抜けだ。目的地が他所様の目指す所だったのだ。(ソレとは別にして、自分の責任で自分の人生を選ぶのは最低限必要なことだとは思う)

 いわゆる意識高い系みたいな、自分で選びとれ!勝ち取れ!みたいな、そういう価値観でここ数年生きてきたわけだけれど、選び取れるようになった所で大きな疑問が出てくる。「じゃあ、何を選び取るわけ?」わたしは何がしたいだろう?

 実際、「別に」って感じ。沢尻エリカかよ。強いていうと楽ちんに生きたい。なにがしたいかもわからないまま大人と呼ばれる年齢になっちゃったんだなぁ~。時の流れが全てを解決するわけではないかもしれないから、やりたいことは自分で見つけなきゃな……。

----

 学生時代から自分を変えようと必死になっていろいろしているし、その過程で好きな事や好きな人や好きな人達を見つけて、得るものは沢山あった。なんとなく、この辺(どの辺かはわからないけど)に関してはやりつくした感が出てきて、このまま進んでも、私のこめかみ当たりにかかっているモヤは消えないと感じ始めた。がむしゃらになってみたは良いけど、本当にがむしゃらだっただけで、労力の割にはあんまり進んでいない感じがする。まあ、そもそもどこに行きたいのかどう生きたいのかすらわかってないんだけど。

 それと関連してか否かはわからないけれど、最近、ナチュラルな自分に戻り始めている感じがする。きっとこれ以上この辺で頑張ってもこめかみのモヤを取り払うのには無駄な事だと気が付き始めたんだと思う。もちろん、その間に吸収したことだとか、新たに得た性質だとかはそのまま引き続き大切にしようとは思う。これはかけがえのない私の経験なので。オカマもこのまま継続。

-----

 とっても青いので、今このタイミングで「俺は何がしたいんだ?」という問題で悩んでいるんだけれど、私の青春映画、まだ終わっていないのかもしれない。未来の欠片を大切にして、明日の思い出がもっと輝くと良いな。

去年ゎ

去年ゎ

ずっと忙しかったから

今年ゎ

ちょっと余裕を

 

週末にゎ

ゆったり過ごして

お仕事も

やることはやる。

 

感謝をしながら……

前向きに!

 

ちょっぴり

甘やかすことも必要……

疲労

 聞いて。1日ちゃんと働いたの。動かなかったところが沢山動いたの。一つうまくいくと全てがうまくいくの。ソウイウ風にできてるの。でもね、つかれちゃってもうダメ。ウケる。クソみてぇな言葉しか出てこないし、頭はとっちらかって、靄がかかってクソみてぇだし、どちらかと言うとクソだなって思う。疲れるってこういうことなんだな。(あたまが)と思ったので、とりあえず気の向くままにタイピングしてみてるんだけど、ウケるね。とにかく汚い言葉しか出てこねぇのよ。ぼんやりぼんやり世界が滲んで、思考も滲んで、わたしってわたしじゃないかも❣とか思うんだけど、ウケない?離人症?ウケる。お腹すいてるしウケる。頭いてえな。痛くない?そうでもない?そう。他人だもんね。頭痛のタイミングって違うよね。知ってる。本当に。お好み焼き食べたいな。それよりも本当はマカロンの方が食べたいな。原宿でパンケーキに並びたいな。並びたくない。疲れるから。笑笑 不幸に依存してるわけじゃないからクソみてぇなことにクソみてぇだなって言うんだけど、こうしている自分が最高にクソで、もしかしたら不幸に依存しているのかもって思う。いいよね。不幸って。不幸を盾に死ぬまで言い訳して生きてりゃ良いんだから楽だよね。クソッタレ。

 あ~疲れた。パイナップルになりたい。

書きたい 書きたい 書くことない

書きたい 書きたい 書くことない

あった あった バレエ始めた
しゃがむ練習 ずっとした
しゃがむ練習 ずっとして 筋肉痛になっちゃった

 あった あった 体重落ちた
6キログラム 落ちちゃった
6キログラム 落ちたから 三角チョコパイ食べちゃった

あった あった サブリーダーに
サブリーダーに なったから 仕事が少し楽しいかもね

 

○○○○○

 

 なんだ、結構あるじゃん!

 と、思ったんだけど、私がインターネットに書きたいと思うのは、基本的に精神的に良くない状態の時に感じた事なんだなぁ、と気がついた。嬉しい事に言葉で理由を付けようとは思わないけれど、悲しいことや辛いことには理由をつけて自分を納得させたくなる。そんなものなのかも。美しさや嬉しさを言葉で説明するのは純文学がやってくれれば良いので、私にはする必要が無いと思う。

 言い換えると、今のわたしには理由をつけたくなるような悲しいことや辛いことはそんなに起こっていなくて、理由を付ける必要のない辛い事、ただ嬉しい事、ただ楽しい事の方が多いのかもしれない。今辛いことは冬に向けて睡眠時間が増えていることと、背中や腰が痛い事だ。あと、喉が乾燥して痛い。全部理由が明確なので、わざわざインターネットに書く必要が無い。

 本当に辛い事が減ったのか、自分の中で消化しつつあるのか、はたまた、ただ思考が止まっているだけなのかはわからない。とにかく今は趣味と仕事で忙しい。だから内面と向き合えていない?とも思わなくはないけれど、恋人を通して自分の内面を嫌でも見てしまっているので、多分そういうわけでも無い。人を通して見る自分は、自分が思っているより3倍は人間臭い。別に人間臭い事が悪いとは思わないけれど、もう少し自分は崇高な人間だと思っていたから、ちょっとショックだった。ウケる。

 僕は自分の事を尖った人間だと信じて疑わなかったのだけれど、最近はそう思わない。斜に構えた自分が消えて行くに従って、自分の事を「尖っていたわけではなくちょっと気性の荒い普通の人」だと思うようになってきた。「普通って嫌だなぁ~」って思っちゃうくらい普通の人間だ。「普通」だとか「尖っている」だとか人間を形容詞に押し込めて、情報を圧縮して人間を判断するのが良くないことだというのはわかっているんだけれど、どうしても解像度の低い世界で生きようとしてしまう(最近インターネットで見て、良い表現だと思ったので使ってみた)。

 どうでもいいけど、嬉しい事、楽しい事、辛い事って分類も、相当に解像度が低いな。抽象的な概念で物事を捉えすぎているから、辛いとか嬉しいとかの主観が強くなるのかも。笑

散らかってきたのでおしまい。

彼女できました

★ルール
見たら絶対にやること。
タイトルを「彼氏or彼女できました」と書くこと。
地雷バトンです。

▼見たらスグやるバトン←コレ重要!
マイミク様は足跡つけた瞬間『見た』と判断されますので要注意!


●好きなタイプを外見で答えよう!

☆顔:かっこいい💕

☆体型:似合ってる体型がいいな😤

☆身長:小さい人はとことん小さく、大きい人はとことん大きいのが好き

☆服装:Right-onは嫌

☆性格:好きなタイプを外見で答えようって質問無視しすぎじゃない?

☆髪型:ツーブロックとか✌


●年上が好き??

好き


●財布はどんなのを使ってますか??

黒いのを使ってます✌


●携帯電話はどんなのを使ってますか?

N905iだよ~

f:id:oimoboy:20171026143738j:plain


●携帯ストラップは?

付けてないの


●手帳って持ってますか?

持ってないの……💦


●ハンカチは持ち歩く?

面倒だからないかも……


●星に何を願う?

✌世界平和✌


●好きなスポーツは?

麻雀


●最後に観た映画は?

劇場版 響け!ユーフォニアム~届けたいメロディ~


●怒ってる時にどうする?

怒る


●夏か冬どっちが好き?

冬☃


●最近泣いたのはいつ?なぜ?

LA LA LAND


●ベットの下に何がある?

ベッドは家に無い


●昨夜何した?

睡眠・掃除・ストレッチ

 

mixibatonnblog.seesaa.net

飽きるまでハマっていよう

 ダンスをするにあたって新しくワイヤレスのイヤホンを買った。有線のイヤホンで踊ってると引っかかって邪魔になるから。コレが最高。ワイヤレスになるだけでこんなに違うんだ~って、その体験に感動した。耳から外れなくて軽い事を基準に選んだら予定の倍くらいの価格になってしまった。店で頭をブンブン振ったりぐるぐる回って眼鏡をふっ飛ばしたりしたので凄い変な人だったと思う。

jaybirdsport.com

 イヤホンの性能を確かめるために音楽を聞こうと思いたって、音楽定額制サービスに契約した。外付けハードディスクにしまっていた音楽は3年前に全部吹っ飛んでしまっていたので、音楽を聞くためには仕方のない選択だった(たぶん)。イヤホンの性能を確かめるために音楽定額制サービスで圧縮音源を聞くなんてどうかしてる!って言うかもしれないけど、どうせ普段持ち歩く音楽は圧縮音源なんだからいいだろ!何がハイレゾだ。どうせ人間の可聴域を超えているくせに!って無理矢理自分に言い聞かせてApple Musicを契約。もう本当に最高。何が良いって「いっぱいの曲が定額で聞ける」に限る。それ以上の理由が特にないのがまた面白いんだけど。

 かくして、学生時代の音楽に対する熱量が戻ってきて、色んな曲、特に聞いてみたかったアーティストとか学生時代に腐るほど聞いたアルバムとかをずっと聞いてる。昨日までは大森靖子に心を奪われていたけれど、今日はmoumoon。絶対に自分のライブラリに入らなかったであろうアーティストがこんなに低コストで導入できて、簡単に気分転換できるなんて凄い。本当に感動。

 ず~っときちんと聞いてみたかった大森靖子とか、平沢進とか、moumoonもそうだし、Dream Amiも聞けるし、かと思えばm1dyもRoughsketchも居るし。すげぇな時代。この音楽定額制サービスの感動、後から読み返したら10000000倍くらいに薄まっていると思うけど、一応感動したよっていう事だけ書いておきたい。おしまい。