imolog

感じた事や楽しかった事を書いていきます。

??おこりんぼ??

「も~!おこりんぼなんだから~~!」
ハイパー短気の瞬間湯沸器、oimoboyです。

ツイッターやめて1週間くらいしたらアクセス数が一気に伸びた日がありました。えっ、やだっ、2ちゃん?と思ったら2ちゃんでした。こうやって書かれてました「ドブスだしそのまま死ね」

えっ、辛い;;;;辛くない?;;;;
ツイッターやめただけで死ねなんて酷い;;;;

でも、死ぬのはお前だ!!
その面を二度と拝ねぇほどブサイクにしてやるよ!!

◯◯◯◯◯

あ~スッキリした。

こういうこと、記事にするのもどうかな~2ちゃん見てる女々しい奴と思われるな~とか、そんなことわざわざ書いちゃう様な人なんだ~と思われちゃうな~とか、ツイッター辞めたくせに2ちゃんだけは気になっちゃうんだ~って思われるかな~とか、いろいろ思ったんですけど、書いちゃいます。怒りを我慢するのは良くない。

◯◯◯◯◯

日頃、わたしはかなりにこにこしながら生きています。鼻水垂れる直前みたいな脳天気さで日々を過ごしているし、そうありたいと願っているのです。わたしが歩いた後には花が咲き乱れ、その先であたしが咲き乱れる、そんな春のうららかな淫靡みたいな生き方がしたい。りんごを食べること無く楽園にとどまりたかったのよ。

ともかく穏やかに穏やかに日々を送ろうと精一杯なんだけど、ところがどっこい、わたし、めちゃめちゃ怒りの沸点が低いんですよ。すぐキレる。キレやすい若者。でも、一時期「すぐに怒るのはカッコ悪い。やっぱり寛大に生きるべきだろう。」って、怒らないように、怒らないようにってしていた時期があったせいもあって、すぐに怒れない。結果何が起きるかというと、された嫌なことだけをずっと覚えてる人になってしまった。超やなやつ。

◯◯◯◯◯

なんだか、すぐに感情的になるのが恥ずかしいみたいな、いちいち一喜一憂するのってどうなの?みたいな、ちょっとマセガキな自分が嫌になって、最近は頭にきたことに対してきちんと「XXXという言動に対して頭にきた。失礼じゃない?謝れ。」と言うようにしている。(怒ることに対して素直になると、嬉しいことにも素直に反応するようになった。怒りを抑えると同じくらい喜びも抑えられてしまう。

いざというときにとっさに声を上げられなくなったら本当に辛いだろうな、と思って、素直な感情の発露を促している。その一環で我慢せずに書いた。おしまい。

広告を非表示にする